翻訳を依頼するなら、信頼できる翻訳会社を選ぼう!

翻訳を行うには専門的な知識が要求されます。微妙なニュアンスなどの表現などは、質の高い知識をもった、翻訳者に依頼する必要があります。

英語から中国語翻訳

日本語から中国語翻訳をするという事ももちろんあるかと思いますが、時には英語から中国語翻訳を行うという事もあると思います。その場合には、英語と中国語の両方を扱う事ができる会社に中国語翻訳を依頼しないといけませんね。

また、中国語翻訳は、英語の他にもいろんな言語からの翻訳を希望するという事もあるかと思います。中国語翻訳会社は国内にもたくさんありますが、日本語の翻訳が関係しないのであれば、海外の翻訳会社に依頼するといいかもしれませんね。

その場合にヒアリングなどは、すべて外国語でやり取りをしないといけないという事も考えられます。状況に応じて、海外の翻訳会社を利用するのもいいでしょう。

中国語翻訳は原文のまま訳すべき

中国語翻訳を円滑に進めていくためには、4つのポイントを押さえておくとステップアップが早いです。

それは、まず大切な単語を確実に覚えてください。中国語翻訳においては文法よりも単語をいかに多くの数を覚えているのかが重要になります。そのため、文法については基本をマスターしておいて詳しい事は上達してから手を付けていきましょう。そして、慣れてきたら原文のまま生じているルールを勉強するようにしてください。

つい自分の技法に当てはめて理解しようとしてしまうのですが、原文の状態で中国語翻訳していった方が混乱せずに済みます。

中国語翻訳で上級者用のテキストを選ぶ理由

日本人観光客が多いエリアに旅行に行くのなら単語だけの中国語翻訳でも十分です。ところが、一歩踏み込んだ実践レベルのやり取りを行うなら文法を意識してください。

単語だけの片言の中国語翻訳ではなく、しっかりとした文法を取り扱うことにより中国人にも伝わる中国語が話せます。

漢字しかないので中国語は簡単だと感じられる場合がありますが、完璧に知識をつけようとした場合はとても難易度が高い学びが求められます。入門から中級なら基本の文法で良いものの、そのレベルでは現地の人には通じません。そのため、難易度が高いものの中国語翻訳テキストは初めから上級者にも使えるものを選ぶべきです。

中国語翻訳の記事

ページトップへ戻る